ザンスカールの花

 

ザンスカールは、グレイトヒマラヤの氷河に囲まれていて、川の水が枯れることはない。

 

岩の間に深く根を伸ばせば植物は生き延びることができる。

 

ただし、岩場が流れないうちだ。

 

その生命力の薬効はどれも強いという。

 

花の名前は尋ねても殆どの人はわからない。

 

チベット医のアムチやオンボでなければ分からないと言う。

 

唯一、教えてくれたのがブルーポピー、青芥子、ヒマラヤの妖精だった。

 

既に花を散らせる時期だったが、この青い大輪の花を見つけた時、幻の花にでも出逢ったように興奮した。

 

 

 

 


0

    profile

    links

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 直視する勇気・貧困の世界
      マモー
    • みちのく津軽 ジャーニーラン200km
      佐藤
    • 直視する勇気・貧困の世界
      KAORI
    • スパルタスロン14回の記録
      チャンドラ佐藤
    • スパルタスロン14回の記録
      mu
    • 淀川100km
      TAKA
    • 直視する勇気・貧困の世界
      midori manaka
    • 直視する勇気・貧困の世界
      まりこ
    • 心室頻拍(不整脈源性右室心筋症)
      走り出したチャンドラ
    • 心室頻拍(不整脈源性右室心筋症)
      TAKA

    recent trackback

    recommend

    recommend

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    PR